開校25年自然に子供が優秀でやさしい子に育つ教室

フラッシュカード

カードに描かれている絵の名前を読んであげながら1枚1秒の速さ(できればもっと速いスピード)でパッパとめくって見せていくことを、“カードをフラッシュする”と言います。

左脳では追いつかない速さで、大量・高速フラッシュをすると右脳が活性化し、右脳の「一目で覚える右脳記憶」が育ちます。同時に、映像に言葉を添えて見せていくので、映像と言葉が結びついて、子どもに入っていきます。

幼児期にマスターしたい「名詞・動詞・反対語・生活語」をインプットします。
言葉・文字の記憶トレーニングや、 お話を作って想像力を高めたりと、長く幅広く使える七田教育の基本教材です。

※フラッシュカードは脳の刺激手段であって、見たカード全てを記憶させるためのものではありません。

 

1. 右脳を活性化します!

カードを大量に高速で見せることで、低速で働く左脳では追い付かなくなり、高速で働く右脳が優位になり、さまざまな潜在能力を引き出します。

2. 語彙力が高まります。

大量の言葉を無意識にインプットすることで、語彙力が格段に高まります。
たくさんの語りかけと同じ効果があり、発音や話し方もしっかりとしてきます。

3. 右脳記憶が育ちます!

カードフラッシュを繰り返すことで、右脳をどんどん活性化させると、
見たものをイメージとして捉え、瞬時に記憶してしまう右脳記憶が育ちます。

4. 絵と文字を一致させます!

対応する絵カードと文字カードを交互にフラッシュすることで、絵と言葉(音)そして文字との関係性を自然と理解できます。

お気軽にお電話ください。無料体験レッスン予約受付中 TEL 03-3360-2209(留守電対応)無料体験レッスン受付中 火曜~土曜日(日・月・祝日はお休みです。)