子供の個性を生かして育てる幼児教室 七田チャイルドアカデミー
中野教室の椎名寛依です。

resize0998

子供に何か習慣を身につけさせたいとき、
約束事を決めるときはどうするのか?
親が一方的に「〇〇しなさい、わかった」
「守らなかったら・・だからね」なんて言っていませんか?
これでは子供は決めたことを実行しにくいと思います。
子供とよく話あって 子供の同意を取ることです。

子供も納得しないと長くその約束事を実行しにくいはずです。
もし納得がいかないときは、十分話し合ってお互いに歩み寄ることが出来れば、
コミュニケーション能力を育てることになります。

子の時親の権限でどんどん進めてはいけません。
どのように話をしていけばいいのかは 親の方が当然経験豊富ですから親が有利です。
どのように話を進めていけばいいのか 話し合う過程も十分学習させる必要があります。
子ども扱いせず一人の人として接することを忘れずにしてください。
その方がうまくいきます。

子供にどんな言葉が有効なのかは、個別カウンセリングでお話ししています。

個人カウンセリングの感想をいただいています。