子供の個性を生かして育てる幼児教室 七田チャイルドアカデミー
中野教室の椎名寛依です。

中野教室で使っている1歳児の教材です。
将来きちんと鉛筆をもって字を書けるようにする遊びの1つです。

resize0091

将来ちゃんと鉛筆を持つためには、1歳からの練習が必要です。

第一段階は、「握る」です。
第二段階は、「つまむ」です。
第三段階は、「指を自由に動かす」「力が指についていること」

だから、握ることが出来るおもちゃんを与えましょう。
写真の教材は、基本的色や形も学習できるよになっています。

握れるかどうか?